秋田で高気密・高断熱・高性能な注文住宅を建築しています

HOME > ブログ

ブログ
Staff Blog

  • 秋田県では、「令和4年度住宅リフォーム推進事業」として、以下の補助金事業を行っております。 事業内容としては、以下となっております。 住宅リフォーム推進事業 ・子育て世帯へのリフォーム支援 持ち家型       補助対象工事費の 20%  最大 40 万円 中古住宅購入型    補助対象工事費の 30%  最大 60 万円 を補助します。 上記に加え、在宅リモートワーク環境整備工事を行う場合は、当該工事費の相当額(上限 20 万円)を補助します。 ・県外からの移住・定住世帯へのリフォーム支援 定着回帰型                  補助対象工事費の 20%  最大...

    続きを読む

     

  • 現在、秋田市内にてエコエネの住まい(家)を建築中です。 建築中のエコエネの住まい(家)は、浴室部分の断熱材と気密シート、石膏ボード貼付け工事が完了しました。 ユニットバスの組立を行う前には、必ず先に断熱材と気密シートの工事を行う必要があります。 この工事をおろそかにしてしまうと、浴室部分の壁や床に結露等が発生してしまう事もありますので、十分な確認が必要な工事です。 この後のユニットバスの施工が完了してしまうと、見えなくなってしまう場所なので、 特に気を付けなければなりません。 足利建築では、施工するオール電化住宅の100%を、 平成22年度から...

    続きを読む

     

  • 現在、秋田市内にてエコエネの住まい(家)を建築中です。 建築中のエコエネの住まい(家)は、壁部分の断熱材と気密シート工事が完了しました。 この後には、壁に石膏ボードなどの、壁の仕上げ材など下地を施工してまいります。 壁の仕上げ材が施工されてしまえば見えなくなる部分ではありますが、 見えなくなる部分だからこそ、丁寧に確認しながらの現場作業が必要となります。...

    続きを読む

     

  • 現在、秋田市内にてエコエネの住まい(家)を建築中です。 建築中のエコエネの住まい(家)は、壁部分の断熱材施工が完了しました。 今回施工した断熱材は、主に繊維系の断熱材となりますので、 この後、断熱材を覆うように、防湿シートを兼ねた気密シートを施工することとなります。 気密シートの施工はとても大切な工程なのですが、 断熱材の施工についても、隙間なく丁寧に施工をすることが求められますので、 どの工程においても、高気密高断熱の住まいは妥協は許されません。 その為、とても作業に時間がかかることをご理解いただきたいと思います。...

    続きを読む

     

  • 現在、秋田県内にてエコエネの住まい(家)を建築中です。 建築中のエコエネの住まい(家)は、床の断熱工事・壁の断熱工事が完了しております。 断熱材の施工にはとても神経を使う工事となりますが、ひとつひとつ丁寧に施工を行っておりますのでご安心ください。   断熱材は、製品のカタログに記載されている性能そのものを出そうとするには、とても丁寧な施工が必要になります。 急いでばかりで、雑な施工になってしまうと、せっかくの高性能な断熱材を選択したとしても、 それは、断熱材本来の性能は発揮できないこととなりますので注意が必要です。...

    続きを読む

     

Back to top