大事な4つのポイント ~ 目的と性能値

総合的目安 Q値=1.0W/m²K以下

目的
性能値
高断熱
保湿性
表面結露の防止
UA値 0.35W/m²K以下
高気密
保温性
内部結露の防止
換気効率UP
換気ルートの確保
遮音性
C値 0.3cm²/m²以下
(全棟気密測定実施)
※実際の気密測定実績は「施工事例」ページをご覧ください。
熱回収型24時間計画換気
有害物質・生活臭の排出
結露防止
浮遊粉塵排出の効果有
二酸化炭素濃度1000ppm/h以下
(居住人数によって変わる)
顕熱回収率90%
暖房
各部屋ごとに必要な温度を補填 より快適温度に近づける
低温輻射暖房設備がベスト

標準仕様の主な内容

顕熱型換気システム 24時間換気システム
第1種換気方式 スティーベル 「LWZ-170/270」(顕熱式)
sassi 窓(サッシ)
高性能樹脂窓 エクセルシャノン 「シャノンウインドⅡs」 アルゴンガス入りLow-E複層ガラス(Uw値=1.4W/m²K)
<オプション>
高性能樹脂窓 ダブルLow-Eトリプルガラス (Uw値=0.8W/m²K)
door 玄関ドア
金属製断熱ドア (Uw値=2.33W/m²K)
<オプション>
金属製高断熱ドア (Uw値=1.2W/m²K)
高断熱木製断熱玄関ドア (Uw値=0.77W/m²K)

標準仕様 断熱イメージ

断熱イメージ