秋田で高気密・高断熱・高性能な注文住宅を建築しています

HOME >

ブログ
Stuff Blog

今回、仕事の合間ですが「デンマーク・デザイン」の展覧会に言ってまいりました。

「ミッド・センチュリー」に代表される、数々の北欧デザインの中でも、とても多くの「デザイナー」と呼ばれる先人達が多い国としても有名ですが、

日本国内においても、今現在も、多くのファンがいらっしゃることと思います。

 

今回の展覧会では、その多くの「デザイナー」が残した、「家具類、食器類、照明器具、日用品」など、本当に多くの展示物に圧倒されました。

残念ながら、一部の椅子5脚が展示されている場所のみが、撮影可能となっており、ここでその全てをご紹介するにはとても難しいのですが、

下記に、撮影が可能だった5脚の椅子を公開させていただきます。

ハンス・ビィーイナ[ウェグナー]というデザイナーさんがデザインされた椅子です。

自分が座った椅子の中では、1番目の黄色系のクッションがアクセントの椅子が、とてもリラックスできましたが、

その他の椅子も、使用される用途に応じてよくデザインされています。

 

現在では、各デザイナーの作品の中には、ジェネリックの椅子も多く販売されておりますが、

使用されている木の質感や、皮の素材など色々と違いがあるようです。

いつか、自分用の椅子を購入してみたいものですね。


下記のサイト(ハウズ/houzz)にも、高性能・高気密・高断熱・高効率換気・快適な住まい(家)、足利建築の建築事例やアイデアブックなどを掲載中ですのでぜひご覧ください。

Houzzに登録中の秋田市, 秋田県, JPの足利敏光

コメント

Back to top